しろい秋指の先から消えていく

秋の帆を紙袋から取り出して影からひかりに送るついたち
by fudekodeko | 2009-09-01 23:50
<< ひとりよりふたり大きなまるを描く 呼ぶ声のままにずれてく水平線 >>